FC2ブログ

12月20日の胸騒ぎ

ひろみにヒョクにジョンフンにユノ・・ケサンくんもレウォンくんも・・みんなに胸騒ぎ

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

CHAMPIONS!!

2009'11.05 (Thu)

2009年11月5日、ようやく我が家の夢が叶いました。jeter.jpg
ワールドシリーズでNYヤンキースが優勝
優勝トロフィーを高々と掲げるキャプテン・ジーター、誇りに満ちてとっても嬉しそう

今日NYのヤンキーススタジアムで行われた試合で、去年の覇者フィラデルフィア・フィリーズを7対3で破り、シリーズ成績を4勝2敗として、ついにWorld Championになったのです
スポンサーサイト



我が家のお庭でバンビ誕生!

2009'07.24 (Fri)

結婚してから20余年、そのうちの15年くらいで、2度のアメリカ駐在生活を経験しました。

最初が1986年から1997年、二回目が2001年から2005年。

その間に何が起こったかは、推して知るべし・・・・

世の中では何度も大事件が起こっていましたが、
我が家的には

 ”こんな経験、他ではできない!” 

の第一位は、これかなぁ???

とある6月の早朝、食事をしながら見ていたお庭にいたのは、”座った鹿”
野生の鹿が庭で一頭座っているなんて変ね、と話していたのですが、鹿が立ち上がったら、
こんなことになっていたのでした。
bambi1.jpg
見えるかなぁ~、後ろ足の下のところに、バンビちゃんがいるんです
(朝早くてまだ明るくもなかったし、ガラス窓越しにビデオカメラを回したので、画像不鮮明ですがお許しを)
座ってた鹿は、他の鹿たちのいないところでお産をしていたんですね。
我が家の近所は鹿がたくさん住んでいるところで、薄暗い時間(朝とか夕方)にはお散歩する鹿たちによく出会います。
道路にだっていますから、運転しているときにも十分注意しないとなりません。
なぜなら、鹿にぶつかられて車が破損しても、保険が下りないから!
また、鹿につくノミから感染して心臓や神経系統をおかしくさせるライム病の発生源の近くでもありました。
鹿の住処だったところに人間が住むようになったのですから、文句を言ってはいけないのですけれど、
あんまり歓迎される訪問客ではありませんでした。

でもね~、バンビ誕生ともなると話は別。
こげ茶のボディに白い斑点のバンビ、動物園じゃないところで、見られるとは思いませんでした~~

bambi2.jpg

bambi3.jpg
体をなめてキレイにしてあげるお母さん

bambi4.jpg

bambi5.jpg
まだ生まれて10分もたってないのに、チョコチョコと走り回ろうとするバンビ

bambi6.jpg

bambi7.jpg
さすがにまだ足が弱くてコケてばかり

bambi8.jpg

bambi9.jpg
しばし走ってお母さんのところに戻ると

bambi10.jpg
おっぱいタイム

bambi11.jpg

bambi12.jpg
終わると身づくろいして、二頭は森に向かって帰ってきました。
ここまで全部で30分足らず。

夕方にもまた一度遊びにやってきていましたが、
その後は見かけなくなっちゃったなぁ~~。

大きくなって白い斑点が消えるくらいまで観察続けたかったんですけどね。

鹿ではありませんが、我が家のお庭にやってきていた動物たち
bambi13.jpg
これは真っ赤なカージナル。

bambi15.jpg
これは、お庭に穴を掘って住んでいたシマリスのシマコ。
屋根に上って食料さがしかな?

プロフィール

☆qoochan☆

Author:☆qoochan☆
天才は努力する人には勝てない
努力する人も楽しむ人には勝てない

私も辛いことでも楽しんでクリアしていけるようになりたいな

常に前向きな大好きなナムジャたちに負けないよう頑張るぞ!!
カモ~~~ン!!

forever love 東方神起

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME |