12月20日の胸騒ぎ

ひろみにヒョクにジョンフンにユノ・・ケサンくんもレウォンくんも・・みんなに胸騒ぎ

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユノ、ミュージカル「宮」にキャスティング

2010'06.07 (Mon)

イノライフから嬉しい情報ゲット!

ユンホ(ユノ)、ミュージカル『宮』の皇太子役にキャスティング! 2010/06/07(Mon) 09:17
115743_l.jpg

ユンホ(ユノ)、ミュージカル『宮』の皇太子役にキャスティング!
2010/06/07(Mon) 09:17

東方神起のユンホ(ユノ:本名チョン・ユンホ)が、ミュージカル『宮』の主人公にキャスティングされた。7日、ミュージカル『宮』の制作社グループエイトとMBNによると、ユンホ(ユノ)は『宮』で大韓民国の皇太子イ・シン役にキャスティングされた。

制作陣は「ユンホ(ユノ)はすでに認められたダンスと歌の実力はもちろん、各種のコンサートなどで披露した舞台掌握力から皇太子級の秀麗な容貌まで、ダントツ目につく適任者として選定された」と明かした。また「カリスマ溢れる歌手ユンホ(ユノ)から今まで見ることの出来なかったミュージカル俳優ユンホ(ユノ)の新しい面を舞台を通じ見れるだろう」とミュージカル俳優として新しく挑戦するユンホ(ユノ)に対する関心と期待を強調した。

ミュージカル『宮』はお転婆で平凡な女子高生シン・チェギョンが、国民の愛を一身に受けている皇太子イ・シンと政略結婚することになり、宮に入って起こる物語を描いた創作ミュージカル。販売量80万部に輝く韓国漫画界最高のベストセラーで、2006年ドラマとして制作され、韓国はもちろん全アジアで高い人気を得た。

ユンホ(ユノ)をはじめ皇太子イ・シン役に共にキャスティングされた主人公は、ミュージカル界の実力派俳優キム・ドンホと優れた容貌に訴えるボイスの持ち主RUN。お転婆で平凡な女子高生シン・チェギョン役にはミュージカル『シングルス』を通じ大きな注目を浴びているクァク・ソニョンとシン・ウィジョンがダブルキャスティングされた。[写真=エイストリー]

やった~~!!
常々思ってたんですよ~~!
ユノがシン君やったらいいだろうなぁ~~、って。
今もギャオで「宮」をやってますが(こちら)チュ・ジフンssi演じるシン君を見ながら、
シン君をユノが演じたらどんな感じかなぁ~~、って思ってたの。
(私の妄想ではユル君はジェジュンなのですが・・・誰かコラージュ作ってくれないかな?)
いやぁ~、実現するんですね、ユノのシン君
見たいなぁ~~~

公演は9月から?
舞台の上で歌って踊って演技して大いに活躍してね

すでにミュージカル「宮」日本公式サイトってのもできてます。


ユノのシン君を見る前に、私はジフニのシン君を復習してきます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

☆qoochan☆

Author:☆qoochan☆
天才は努力する人には勝てない
努力する人も楽しむ人には勝てない

私も辛いことでも楽しんでクリアしていけるようになりたいな

常に前向きな大好きなナムジャたちに負けないよう頑張るぞ!!
カモ~~~ン!!

forever love 東方神起

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。